自まつげをふさふさにしたい

ふさふさで黒いまつげは女子の憧れです。しっかりとまつげがあるだけで目は2倍も大きく見えると言われています。その方法にはどのようなものがあるのでしょうか。
髪の毛が1日に0.3mm~0.4mm伸びるのに比べ、まつげは0.1mm~0.2mmと言われていて、伸びるスピードが遅いうえ、普段からしっかりとしたアイメイクとそれを落とすクレンジングやエクステ、つけまつげ、ビューラーなどで切れるなど傷んでしまいがちです。

そんな状態ではなかなかフサフサにすることは出来ません。では、まつげをフサフサにするケアの方法にはどのようなものがあるのでしょうか。まずは、まつげが抜けないようにすることです。抜けて本数が減ってしまえば、目の周りは寂しく見えてしまいます。まつげだけではなく、根元をしっかりと保湿するようにしましょう。根元をしっかりと保湿することにより、必要な栄養素や酸素がしっかりと行き届くようになることで健康なまつげが生えてきやすくなると言われています。

リップクリームを塗ると伸びるとも言われていますが、メンソールなどが入っていて目に刺激を与えてしまう可能性が高いため、専用の美容液を利用する方が良いでしょう。必要な栄養をバランスの取れた食生活を行うことで摂取するようにしましょう。しっかりと健康なまつげを作り出すためには、身体の内側から栄養を摂取しなければなりません。また、睡眠不足は成長ホルモンの分泌を低下させます。ダイエットにも効果があると言われている成長ホルモンをしっかり分泌させるため、睡眠はたっぷりとるようにします。メイク落としなどはアイメイク専用のものを使い優しく洗う、ビューラーは使いすぎないなどにも気を付けるようにしましょう。

最近、美容に敏感な女性たちの間で話題となっているまつげ育毛剤に、ルミガンやケアプロストがあります。市販の医薬部外品のコスメではほとんど効果が見られない方などに人気がありますが、医師の処方が必要なのに加え高価なのがネックです。但し、個人輸入代行業者などを使えば、通常のネット販売同様の方法で入手が可能です。